Hey! Manbow

heymanbow.exblog.jp
ブログトップ
2009年 09月 01日

HINANOの旅 嫁入りクルーズはまだ続く⑧ 『船ご飯』

d0007653_12531638.jpgd0007653_12534946.jpg
第一レグで飛び入り参加の佐和ちゃんが下船してしまってから、『HINANO』のクルーは紅一点となった。
Aotearoa(ニュージーランド)のりガード造船場で誕生したHayashi 42ft OriginalHINANO』を、三ヶ月掛けて一九九六年の初夏に日本に運んだメンバーは、「ツウセ、通世」と気安く呼び捨てにするけれど、紅一点は耕ちゃんこと前オーナー久我耕一の奥さんです。
彼女には全クルーから以下のような特典が与えられたんですけど・・・・・。
d0007653_1323816.jpg『全航程のワッチ任務を免除する』
これって、特典になったのでしょうか・・・・・。
コマネズミのように、一番忙しく立ち働くことになったの、実は彼女なのです。
 
「今度はね、徹底的に手抜きすることにしたの。ノ~ンビリと行く」
そのように宣言した彼女に付き合って、manbowは出発前日の買い物にお供した。
ヤキソバを山と買い、カップラーメンをごっそり仕入れ、全銘柄のレトルトカレーを籠に放り込む。
d0007653_136534.jpg
尾道までは十人の大所帯、後半は六人に減ったと言っても、それでも朝、昼、晩、毎度毎度食事を用意すると6×3×日数分。
これじゃワッチ免除の特典、絵空ゴトの忙しさ。
しかも、習い性とでも言うのでしょう。
確かにレトルトカレーもヤキソバも、「こりゃあ簡単だ」と食べましたけど、加えて毎回オリジナルが出るのです。
Aotearoaのオークランドから、ニューカレドニア、ソロモン、バナワツ、etcを経て、日本に『HINANO』を運んだ三ヶ月間の食当は言うに及ばない。
初代『HINANO』時代から続くベテラン食当の血が騒ぎ、簡単メニューじゃ気が済まない。
d0007653_13304534.jpgd0007653_13293637.jpg
外食した陸ご飯はキンメ(稲取)、貝づくし(大王崎)、中華(尾道)、海老海鮮(壱岐)の四回だけ。
「今夜は外食」と決めた途端、篠突く雨となって外に出られず、急遽夕食の準備に取り掛かる、な~んてこともあって、「手抜きの食事」一日もなし。
心からの「お疲れさん」を言わねばならないクルーだったのです。
リトグラフ作家ですから、こんなお仕事(↓↓)もあったし。
d0007653_13514730.jpg

[PR]

by molamola-manbow | 2009-09-01 01:50 | ヨット | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : http://heymanbow.exblog.jp/tb/10151201
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by つーせ at 2009-09-01 19:34 x
あ、や、や、や、や、こっぱずかし~
壱岐の島の篠突く雨のデイナーはカップラーメンお代わり自由という豪華版でしたっけ!
Commented by つーせ・追伸 at 2009-09-01 19:50 x
うむむむむ~、熟読?しないで書き込みして、その後のアラ探し・・・・?m(_ _)m
海鮮超豪華&美味は五島列島宇久島、8月15日初盆の海散骨のあとでしたね~、あそこの独り占めマリーナまたいつか行きたいですね~!お風呂も陸ご飯も最高!でしたね~。
Commented by molamola-manbow at 2009-09-01 22:35
宇久島シーサイドホテルの『藤蔵』、カケラ持ってってなかったんですかね~、何故かショットは一枚も無い。
いい画になったハズなのに、呑み優先に走ったらしい。


<< HINANOの旅 嫁入りクルー...      HINANOの旅 嫁入りクル... >>