Hey! Manbow

heymanbow.exblog.jp
ブログトップ
2009年 09月 17日

穿った穴が問題のクイズ

d0007653_11413656.jpg
目測推定で太さ三メートル弱、十五メートルほどの長さがあったという丸太の先っぽ(↑↑)、香川県小豆島のヨットメーカー『岡崎造船』に飾られていた。
shipyardの片隅に、ゴロ~ンと転がしてあるだけだし、見映えのするモノでもないので見過ごしがちな物体。
岡崎嘉博社長は「れっきとした我が社の飾りだよ。穿(うが)たれた穴を見て貰いたいために置いてある」んだと。
材質はチーク、船造りに最適な高価な木材だから、全部使い切りたいところを、あえて残した理由とは・・・・・。
ヒントはチーク材の産地が東南アジアの密林地帯だというところにあります。
はて?、穴の正体は・・・・・?



切り出した丸太に穴を穿つのは、象さんに運んでもらうためのクサリ通し。
タイとミャンマーの国境地帯が主なチークの産地だそうです。
d0007653_13132676.jpg

[PR]

by molamola-manbow | 2009-09-17 01:00 | ヨット


<< ハゼのおかっぱり      下北沢の北口、足踏み入れたこと... >>