Hey! Manbow

heymanbow.exblog.jp
ブログトップ
2009年 09月 17日

穿った穴が問題のクイズ

d0007653_11413656.jpg
目測推定で太さ三メートル弱、十五メートルほどの長さがあったという丸太の先っぽ(↑↑)、香川県小豆島のヨットメーカー『岡崎造船』に飾られていた。
shipyardの片隅に、ゴロ~ンと転がしてあるだけだし、見映えのするモノでもないので見過ごしがちな物体。
岡崎嘉博社長は「れっきとした我が社の飾りだよ。穿(うが)たれた穴を見て貰いたいために置いてある」んだと。
材質はチーク、船造りに最適な高価な木材だから、全部使い切りたいところを、あえて残した理由とは・・・・・。
ヒントはチーク材の産地が東南アジアの密林地帯だというところにあります。
はて?、穴の正体は・・・・・?



切り出した丸太に穴を穿つのは、象さんに運んでもらうためのクサリ通し。
タイとミャンマーの国境地帯が主なチークの産地だそうです。
d0007653_13132676.jpg

[PR]

by molamola-manbow | 2009-09-17 01:00 | ヨット | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://heymanbow.exblog.jp/tb/10210649
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by amamian3 at 2009-09-17 07:22 x
像力を使ったわけですね(笑
水に強い木ですよねぇ・・・
Commented by molamola-manbow at 2009-09-17 08:15
日本でも昔は木曽馬なんかが働いてた。
映像で承知してるだけですけど・・・・・。
Commented by 仙人 at 2009-09-17 10:08 x
エッ?・・小豆島にヨットメーカーが?
十数年、月に一週間は住んでいるのに・・何考えてんのかね^-^

興味の方向が違うってこう言う事ですね。
今度は是非見てこようと思いま~す^0^

いつも・・博学を・・楽しく・・読ませて頂いています。
Commented by molamola-manbow at 2009-09-17 17:34
仙人さんご存知の土地でしたか。
小豆とは名ばかりの結構大きな島ですから、拠点が反対側なら判らないかも知れません。
住所・土庄町大部、下に字が付いてたかも知れません。
専用のハーバー、ゲストハウスも備えていますが、日本を代表するヨットメーカーでも、姿は小さい。
Commented at 2009-09-17 18:44
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 仙人 at 2009-09-17 23:28 x
大部ですか・・拙者の家とは真反対側です・・
日本を代表するとなれば・・尚更ですね・・
必見必見!
Commented by molamola-manbow at 2009-09-18 12:12
鉤コメさん、うれしいお誘いです。
このとこと二年間、ひとつも観戦していませんので、なにひとつ知識を持ち合わせておりませんが、ぜひお供させてください。
追って連絡致します。
Commented by molamola-manbow at 2009-09-18 12:15
仙人さん、名前聞いて即座に判ったようで。
瀬戸内の島、どこもかしこも羨ましい限りの環境せすね~。


<< ハゼのおかっぱり      下北沢の北口、足踏み入れたこと... >>