Hey! Manbow

heymanbow.exblog.jp
ブログトップ
2010年 02月 15日

蕎麦屋素通り

d0007653_2115865.jpgd0007653_2121550.jpg
下北沢で美味しい蕎麦喰わせる店、二軒かな。
そのひとつ、結城秀康(家康の弟)の位牌所・森厳寺の前で店を構える『打心蕎麦』の前を通った。
素通りしてしばし、蕎麦屋に吸い込まれなかった事を不思議に思い始めた。
空腹ではなかったけど蕎麦一杯ぐらいなら何処にでも入る。
まして旨い蕎麦には滅法目がない方だ。
目的地・淡島は時間指定して訪れようとしてる訳でもなかったし・・・・・。
もし連れがいたら、「ココ旨いんだ。入ったことね~だろう」な~んて、蕎麦通気取って暖簾くぐったはずである。

そんなこと考えてる内に、かれこれ二十年、一人では飯喰らいに食堂とかファミレスなんかに入らなくなっていることに気づいた。
空腹に我慢できなくなって、肉屋で揚げてるコロッケに喰らいつくなどしょっちゅうだったのに。
すぐに蕎麦、餃子、定食屋の暖簾くぐって掻き込んでたのに・・・・・。
今じゃ腹を満たすことに積極的じゃなくなって、一人では外食する勇気がない。
連れがいないと好きな蕎麦さえ食えなくなってる。
酒場なら、一見の店でも平気なのに・・・・・。
[PR]

by molamola-manbow | 2010-02-15 07:02 | 酒・宴会・料理 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://heymanbow.exblog.jp/tb/10765797
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 頂いた松        しもやけ >>