Hey! Manbow

heymanbow.exblog.jp
ブログトップ
2010年 02月 17日

サクラ餅

和菓子屋さんの店頭に『桜餅あります』とか、『桜餅はじめました」なんて旗が立って、薄桃色が葉っぱの衣着てショーケースの特等席を占め始めた。
「おかしいじゃね~か」と、おもっちゃいます。
サクラなんて、まだ蕾さえも定かに確認できない季節です。
旗立てるなら、もう少し待てよ、の気分。
d0007653_9262627.jpg和菓子屋さんの桜餅、かつては季節モノの大関的存在でした。
それが、西伊豆・松崎に日本一の桜畑が出来て、葉っぱの大量塩漬けが始まって、一年中作れる定番の菓子に変わった。
和菓子屋さんの旗は、そんな訳で「古い葉っぱの桜餅だよ~」と、わざわざ古さを知らせしてることになる。
得策だとは思いませんね~。
もう少ししてから旗出せば、「桜の季節がきたな~」から、「今年は何時もと違って匂いいいな~」と、勘違いなさる御仁もでてくるだろうに。

ウイスキーのように『ことしの葉っぱは〇〇年モノ
今頃旗揚げるのなら、ここまで凝らんと。
[PR]

by molamola-manbow | 2010-02-17 09:54 | 酒・宴会・料理


<< 「チッ、ウルセ~ナ~」 確かに...      頂いた松 >>