Hey! Manbow

heymanbow.exblog.jp
ブログトップ
2010年 03月 20日

気になる船ふたつ 帆船その2

d0007653_103283.jpg
ヨットによる単独無帰港世界一周中の十六歳のAussie娘・ジェシカ・ワトソンJassica Watson)ちゃん、チャートを眺めてインド洋の半分を横断したことを確認し、「もう、オーストラリア大陸の方が近い」と、興奮している。
南インド環流は乗船・『Ella's Pink Lady』を後方から押して西から東へ。
風も安定した北西から。
南からのうねりは四メートルを越え、夜中に飛び起きることもあるものの、「およそ二~三週間後には、オーストラリア南西端・Leeuin岬沖に達するでしょう」と予測している。

ジェシカちゃんが目の前まで戻ってきてオーストラリア国内では大騒ぎが起こっている。
送られてくるビデオがTVから頻繁に流れ、国会議員は「国民栄誉賞モノ」と声明を出し、一目でいいから『Ella's Pink Lady』を見ようと、Leeuinを目指そうとする人、そしてシドニーへのゴール当てクイズ・・・・・。
興奮してるけどジェシカちゃんは『百里を往くもの九十九里を半ばと・・・・・』の心境。
「まだ、先は長いんだ」と己を戒め、「遥か沖を通るから視認できる可能性はない」と、騒動を沈めておいでです。
                                    ★    ★
イタリア半島の長靴のうしろ、クロアチアを二月二十二日に発ったマグロ母船には長崎に浮かぶヨット『HINANO』の船長さんが乗っている。
ニッポンのみなさんはエーゲ海に行きたがりますよね~。
でも、「クロアチアの海には五千を越える島々が浮かび、それぞれ美しく、物価は安く、人々も親切で、オイデオイデをしていますよ」と。
こちらもリアルタイムで「ただ今ポートサイド到着とか、ソマリア海賊の真っ只中を航行中」などとmailが入る。
帰国は今月の二十三日横須賀入港予定。
ジェシカちゃんのゴールの際は祝電をmailで済ませ、こちらは芋焼酎で「カンパ~イ」。
いい土産話を聴かなければ
[PR]

by molamola-manbow | 2010-03-20 06:53 | ヨット | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://heymanbow.exblog.jp/tb/10878709
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 帆船その3 アガメムノンの女傑        帆 船 その1 >>