Hey! Manbow

heymanbow.exblog.jp
ブログトップ
2010年 03月 25日

地中海マグロ、一ヶ月の海の旅

d0007653_912152.jpg
イタリア半島のカカトの後側、クロアチアを先月二十二日に出港、地中海マグロを満載して二十三日に帰ってきた『LADY TUNA 』(四五三八トン)に、鉄道マニア"鉄ちゃん"の向こうを張って"船ちゃん"十一人が乗り込んだ。
d0007653_9201328.jpg最上階の操舵室から、三層構造の船倉の機関室まで、「あちらに見えますのは・・・・・」みたいな旗振りツアコンこそ居なかったものの、船長さんの案内で十一人がゾロゾロ。
みなさん、ヨットのオーナーとかスキッパーとか、設計者とか、トウシローのmanbowを含め、船好き、海好き揃いですから、「フ~ン」の連続です。
「取り舵イッパ~イ」な~んて復唱して、グルグルグル~ッと舵回す『舵輪(だりん)』などという装置、もうないんですね~。
舵輪の代わりするのは、飛行機の操縦桿そっくりな装置に置き換えられています。
チャートテーブルの横に設置されたでかいレーダースクリーンの性能にも眼を見張った。
周囲を航行する船の方向、速度などを瞬時に表示するAIS(自動船舶識別装置)は、画面上で気になる船に矢印当てれば即座に情報を伝える。
ボタン操作ひとつで船の乗組員の氏名、国籍、性別までも

見学終わって船内で宴会。
クロアチアの度の強い酒を飲み、土産話を聞き、凄いな~「凡人には考えつかない」と感心したのは、抹茶の一服
茶碗に、茶筅(ちゃせん)に、棗(なつめ)に、茶杓と、抹茶道具一式を持ち込んで、お手前ご馳走してくれた御仁がおいででした。
ヨット設計者の林賢之輔先生、「頭上がらないな~」の夜。
酔って、船内に一泊してお帰りになりましたが・・・・・。
d0007653_10285457.jpgd0007653_1029740.jpg
[PR]

by molamola-manbow | 2010-03-25 10:41 | ヨット | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : http://heymanbow.exblog.jp/tb/10898008
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by antsuan at 2010-03-25 21:20
すごいですねぇー。
アメリカスカップのヨットといい、二十一世紀を感じさせてくれます。
Commented by molamola-manbow at 2010-03-26 07:22
雨で敬遠しましたが、マグロの積み下ろし、見損なったのが残念。
貨物船でもクレーン自前の船、貴重になってきた。
港湾側にない、小さな港にも寄るんだろうと・・・・・。
Commented by saheizi-inokori at 2010-03-26 08:54
船内で一服ですか。粋ですね。


<< 可愛そうな横須賀名物      人類後退、ズイ~ッと後退! >>