Hey! Manbow

heymanbow.exblog.jp
ブログトップ
2010年 06月 28日

味噌漬けラッキョウ

d0007653_525885.jpg
赤いマジックで書かれた『見切り品』の文字の脇に、『一袋二百四十円』と、こちらは墨黒々。
僅か半月の間に、価格は三分の一にまで急降下です
「貧乏性だな~」と思いつつ手を伸ばした三キロ、シンクにあけてテレビの前へと逃げ出した。
ゴシゴシと乱暴に水洗いして薄皮を剥き終わって、また逃げ出す。
d0007653_61413.jpg薄皮の下、もう一枚の皮剥きを始めて、量が減って行ってるとは思えないシンクの山見て、また逃げ出す。
三キロの山がシンクの中から消えるのに、丸一日をかける大仕事でした。
大鍋の熱湯、剥いたばかりのラッキョウにたっぷりとぶっ掛けてから竹篭の上で乾かし、ようやく漬け込みの開始です。
醤油を焼酎で割って、コイツに白味噌と刻み昆布一袋をぶち込む特製漬け汁作り。
前回、ほんの少量、試し漬けにした小瓶(←←)がことのほか上手くいったので、今度はすべてを味噌漬けにした。
                                              一週間ほど漬けておけば食えるようになる。
[PR]

by molamola-manbow | 2010-06-28 06:33 | 酒・宴会・料理 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://heymanbow.exblog.jp/tb/11417504
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 仙人 at 2010-06-28 21:46 x
へぇ~~?・・・一週間で?・・・

豪快ですね・・・カリッと^-^・・・関東風でしょうね?
Commented by molamola-manbow at 2010-06-29 07:06
仙人さん、味噌の浅漬け、苦味が残って「酒のアテには絶品かも」の味です。


<< ハートマークのボトル      ちびっ子 >>