Hey! Manbow

heymanbow.exblog.jp
ブログトップ
2010年 07月 05日

ロープワーク

d0007653_17332151.jpg
三つ編みロープのエンド部分を少しほぐして、そのほぐした部分をほつれて来ないようにスパイキーなる先の尖った道具を使って編み戻す(エンド処理)。
同じ要領でロープ同士を繋ぎ合わせたりもする。
船の舷側を保護するフェンダーのカバーを、ロープや細紐を編んで作りあげるのにもスパイキーでやる。
d0007653_17563725.jpg久し振りにそのスパイキーを持ち出して三つ編みヒモの繋ぎ合わせに挑戦した(←←)。
力いっぱい引っ張っても抜けないから、取り合えずはこれで良しとしたのだけど、教科書通りに繋がっていません。
「覚えたぞ」と錯覚したのは八丈島・八重根港。
孀婦岩(そうふいわ)に三人のロッククライマーを送り届ける際の風待ちの二日間だった。
無沙汰持て余して居た時に教わったのだから、七年も前のことになる。
「こんなの自転車と同じだ」と、一度覚えりゃ何時でも出来るつもりだったのに、「ハテ、コウだったっけ・・・・?」で終わったブザマな繋ぎ方です。

d0007653_18291442.jpg岩場に打ち上げられていたロープの塊を丹念に解いて、フェンダー・カバー(→→)を編むことも教わったが、考えて見ると作ったのはこの時が最初で最後だから、コチラも怪しい。
『月波』艇のスキッパーさんの呼び掛けで、「一度ロープワーク教室でもやるか~」となったのに、いまだ開かれていない企画がひとつ。
「オ~イ、月波さ~ん、アレ、どうなってるの・・・・・?」
すっかり忘れていたのに、己がうろ覚えだったと知った途端に思い出すなんて、人間は勝手な生き物
d0007653_7453057.jpg

[PR]

by molamola-manbow | 2010-07-05 07:46 | ヨット


<< 宇宙怪獣商店街      ペナルティーゴール >>