Hey! Manbow

heymanbow.exblog.jp
ブログトップ
2010年 07月 10日

高級魚・イワシが釣れ盛っています

d0007653_7144164.jpg
江ノ島の東端、湘南港の岸壁で盛んに竿が上がっていた。
都心から電車に揺られて一時間チョボチョボ、一番手近な観光地だからウイークデーでもご覧の様な賑わいです。
比べてコッチ、ヨットハーバーの二階レストランは「これで営業できるのかな~」と心配になるほどガラッガラ。
海辺のレストランにふさわしい海鮮料理を出す訳でもないし、事務所みたいな素っ気無い部屋にテーブルが並ぶだけだから、リピーターがこないのも判るけど、テラス席は海風が通るし、コーヒーだけはドロップ式で出してくれるから、ま、穴場でしょう。

d0007653_755189.jpgコーヒー飲み終わって堤防の突端まで確かめに出掛けてみると、釣れ盛っています。
「一、ニ、三、四・・・・・、どうだ~、今度は八匹だゾ~」って具合。
ぜ~んぶイワシです。
十本針のサビキ仕掛けに、鈴なりとなって挙がってくる。
クーラーを覗かせてもらうと、手開きで中骨取り去ったら、そのまま包丁要らずでお皿に盛れそうな十センチ前後のちびっ子が百匹を遥かに越えて入っている。
上手、ヘタには関係なく、どのクーラー覗いても

横浜港の釣り桟橋が大入り満員だと、テレビのヒマネタ・ニュースが伝えていたのは一週間ほど前だったでしょうか。
画面のイワシも十センチ前後に見えましたから、今期は久し振りに大量に沸いたようです。

d0007653_9372384.jpg獲れないので今では高級魚と化したイワシが、餌無し、コマセ不用で釣れまくってます。
この現象、何処の堤防でも同じじゃあないでしょうか。
小田原・山王海岸の投げ釣りでも、針掛りしましたから。

防波堤の上には小石埋め込んだ"足踏み健康遊歩道"(←←)。
この上歩かせて裏磯に回ると、こちらも磯の先端に釣人が乗っかってた。
メジナ狙いの浮き釣りです。
全員に聴いて回ったわけじゃないけど、こちらのクーラーには一匹も入っていない。
メジナとイワシ、美味しさでは断然イワシに軍配が挙がるんだけど、それだけが釣りじゃないんですよね~。
d0007653_901134.jpg

[PR]

by molamola-manbow | 2010-07-10 09:16 | 潜り・磯釣り・海 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://heymanbow.exblog.jp/tb/11508140
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by saheizi-inokori at 2010-07-10 09:50
このところ居酒屋の定番はイワシの煮付けです。
Commented by molamola-manbow at 2010-07-10 13:59
saheiziさん、青魚のほとんど全て、秋が旬だと言いますけど、脂は乗り切るよりも乗り始めがおいしい。
チビの一夜干し、たまりません!

堤防で「十匹、貰ってもいい?」な~んて声掛けたら、十人が十人、「好きなだけ持ってっていいよ」だろうな~。
それほど、釣れ盛ってました。


<< 大相撲初日      千駄ヶ谷新田駅 >>