Hey! Manbow

heymanbow.exblog.jp
ブログトップ
2010年 10月 20日

男子厨房にはいる

d0007653_15103717.jpg
カンカン照りの猛暑続きに、グッタリと生気がなかった庭の片隅の紫蘇一株、何時の間にか盛り返していて、粒々の実ビッシリと付けていた。
ほっとく手はないので「もう少し置いといた方はいいかな~」と、頭では時期尚早を考えつつ、思い切って摘み取った。
d0007653_1444345.jpg思い付いたが吉日、時期など待ってたら忘れちゃいます。
そいつしごき取って、水洗いした粒々を陰干し半日で準備完了です。
夜には仕込みに取り掛かった。
日本酒で適当に味噌溶いて、ガーゼに包んだ紫蘇の粒々をその中に漬け込む。
『仕込み』と言ったってたったこれだけ。
"男子厨房に入らず"を頑なに実践中の男子だって、厨房以外でも簡単に出来ちゃう。
食べ頃になるのは何日後でしょう?
時折り冷蔵庫から取り出して、粒々掻き回してやれば立派なご飯の友、少し手間掛けて作ったスパゲティーの香味野菜役の出来上がりです。
刺身に乗っけてもおいしいんだ。

漬け込んで三日目(⇨ ⇨))の味見では、まだ早過ぎて味噌と紫蘇の相乗効果は出ておりませんでしたけど・・・・・。
[PR]

by molamola-manbow | 2010-10-20 07:17 | 酒・宴会・料理 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://heymanbow.exblog.jp/tb/12098452
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<<   考古学者・篠遠喜彦が輝いて...      人生初の経験だ! >>