Hey! Manbow

heymanbow.exblog.jp
ブログトップ
2011年 03月 07日

東京~房総一時間半

d0007653_7272843.jpg
しばらくご無沙汰の間に東京湾事情は変わっていて、朝の八時に浜松町・竹芝桟橋を発てば、その一時間半後には満開の菜の花畑のド真ん中で一足早く春満喫ですよ。
都心から一番早く房総半島の先端へ。
いままではJR特急の『さざなみ号』とか、うみほたる経由の高速バス『なのはま号』とか、東京駅基点でシュッパ~ツでしたけど、もう一本、海の高速道路が開通してました。

d0007653_7282777.jpgアイツの前身、『Boeing929』と云ったんだ。
機関銃ドッサリ載せて、見境いなしにベトナムの密林に打ち込んでた軍用船なんだ。
な~んてことを知ってたせいもあるのでしょう。
のんびりとセール広げてクルーズしてる傍を、大騒音撒き散らして突っ走る我が物顔のジェットフォイル
馴染めないハデハデ船体
恒例の式根島釣行にも拒否反応があって、たった一度しか乗ったことがないのですが、やっぱりこのスピードは魅力です。

春の海ひねもすのたりのたりかなな~んて出だしだったのに、すぐに南西風が高まって、鏡ヶ浦の別名持った館山湾にも真っ白なウサギが跳ね跳び始めた。
館山港の観光桟橋、一直線に沖に伸びた道橋の先端にこれまた小さな横付け桟橋。
Tそのままの発着場だから、風には滅法弱そうだから、頼みはやっぱり鏡ヶ浦
大島航路の途中寄港なので、当日券は僥倖でしょう。
他に竹芝館山下田航路も開設したらしい。  
d0007653_7284914.jpg

[PR]

by molamola-manbow | 2011-03-07 08:42 | 潜り・磯釣り・海


<< 崖観音下の不思議空間      桃の節句 >>