Hey! Manbow

heymanbow.exblog.jp
ブログトップ
2011年 05月 23日

一年振りのクルーザーレース

d0007653_6123184.jpg
乗艇・『KoKoLo』(Haiibery Rassy31)の前を行くのは、ポートサイドの左舷に三艇(↑ ↑)、スタボーサイドの右舷にニ艇(↓ ↓)の計五艇。
城ヶ島沖をスタートした時点での順位は五番手、ポーンと出られたからこの時点でのKoKoLo、抜かれたのはたった一艇と云うことになります。
でもでも、油壺沖の第一マーク、通称・赤白ブイ(小網代灯浮標)を回る時には、後方艇を探すのが難しいぐらいに順位を下げて行った。
d0007653_7542323.jpg
クルーはオーナー夫婦プラス二人、このプラス二人が問題です。
揃って脳梗塞経験者ですから、メーンセールを1ポン縮帆でスタートし、「無理せず行こう」が合言葉でした。

結構な風が吹きました。d0007653_7515928.jpg
スタート前のジャイブでメインセイルを破った艇が出た。
レース途中でウォータータンクを破損し、途中リタイアする艇も出た。
真っ白なウサギがピョンピョン跳んで、波の飛沫を派手に上げ、マキシム15ノットの強風に波が片舷をザザザ~ッと洗って行きます。
土曜日なのに周辺の海に遊漁船の姿も見当たらない。

城ヶ島沖をスタートし、赤白ブイと城ヶ島沖南西ブイ(浮き漁礁)を回ってスタート地点に戻る14マイル(約26キロ)レース。
このおよそ半分弱が南風を正面から受ける真上りでしたから、舳先がうねりに突っ込んではドスンと落とされます。
この繰り返しに一年振りにヨットに乗ったmanbow、陸に上ってからも浮遊感に取り付かれました。
草臥れて、「これがKENNOSUKECUPの一大特徴」、レース後に各艇で行われるお酒を前の笑談合戦にも参加せず、九時前にサッサと寝に付きました。
波に揺られてグッスリです。

ヨットデザイナー林賢之輔氏設計の艇が集まるKENNOSUKE CUPKoKoLo は別枠・フェロークラスの六位完走です。
総合順位・・・・・はて?
d0007653_742111.jpg

[PR]

by molamola-manbow | 2011-05-23 08:00 | ヨット | Trackback | Comments(5)
トラックバックURL : http://heymanbow.exblog.jp/tb/13632246
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2011-05-23 08:29
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by antsuan at 2011-05-23 09:41
見事完走おめでとうございます。終わってみれば、楽しい思い出のケンノスケカップレース。残念ながら、途中リタイヤしてしまいましたが、充分満足感を味わって、こちらもぐっすりと眠りました。
Commented by molamola-manbow at 2011-05-24 07:41
長谷川さん、antsuanさん、まだバレリーナを見せてもらっていません。
今度ジックリみたいものです。
茶色のジブ、随分レース中に探しました。
知らなかったものですから、双眼鏡なども持ち出して・・・・・。
Commented at 2011-05-26 22:37
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by molamola-manbow at 2011-05-30 09:46
HOOPさん、ジブの茶色が渋くってステキです。
海やヨットに似合う色だとは思っていませんでした。


<< 小錦関落水  KENNOSUK...      出陣!KENNOSUKE CUP >>