Hey! Manbow

heymanbow.exblog.jp
ブログトップ
2011年 06月 15日

あのカラスの巣

d0007653_1017013.jpg
小田急線新百合丘駅の南口バスロータリー、その真ん中の緑地帯に植えられてるケヤキの一本で完成しつつあったカラスの巣、そろそろ抱卵でも始めてる頃じゃあないかと・・・・・。
異なる樹木のように見えますけど、二枚の写真は同じ木の同じ三叉、ロータリーを囲む二階の遊歩道(↑ ↑)からと、一階のバス乗り場(↓ ↓)からのショットです。
可愛そうに一ヶ月ほどの間に叩き落されてしまってました。
巣作りから卵を産み落とすまでの時間がどの程度の間隔なのか。
承知してはいませんが、また一から巣作りです。
間に合うのかどうか、場所の選定もありますしね~。

ここまで嫌われている鳥だとは思いませんでしたね。
ほんのわずかの危惧が当っちゃいました。
コイツがカラスじゃあなくて、ハヤブサとかアオバズクだったら、地元神奈川新聞が写真入が紹介したり、巣立ちまでを連載したりしたかもしれないのに・・・・・。
避難所も仮設住宅もあり得ない世界の生き物なのに。
d0007653_1245452.jpg

[PR]

by molamola-manbow | 2011-06-15 10:12 | 犬・猫・蛙に動植物 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://heymanbow.exblog.jp/tb/13755409
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 武蔵野国のお膝元で・・・・・      野辺の花 >>