Hey! Manbow

heymanbow.exblog.jp
ブログトップ
2011年 07月 08日

味噌漬けラッキョウ

ラッキョウ独特の香気を帯びた辛味がスッカリ消えちゃって、辛味は辛味でも味噌の辛味に置き換わってしまった。
初挑戦の去年の出来がハナマルだったことを思えば、失敗作です。
d0007653_7283353.jpg
判る気持ちもしてる。
日本で一番おいしいと思ってる焼酎・『隼人心』しかなかったので、味噌を解くために使う焼酎の量をかなりケチったこと。
その原因は壜入りの液状味噌。
解く必要がないので申しわけ程度で済ませ、ダシまで入っていることを知って去年は使った『マルちゃんの刻み昆布・減塩』も入れなかった。
折角成功したのだから、焼酎もケチらずに、去年のレシピのままで・・・・・、と反省してますが、後の祭りです。

一応、カリッとは仕上がってて、焼酎チビリの際のアテとかには良く合うし、刻み込んで結構大胆にサラダに振掛けるなど、薬味としては重宝しそうですので、捌けて行くには違いけど、去年のデキが良すぎました。
一緒に入れたマルちゃん、アイツもおいしい味噌漬けになってたことを思うと、焼酎ケチったことよりも、原因はマルちゃん抜きが祟ったのかも。

ラッキョウの漬け方、味噌でも醤油でもなかったと思いますが、「すぐに冷暗所などに仕舞い込んじゃあいかん」と、何処かで読んだ。
日陰に置くことが第一条件だけど、廊下の隅とか玄関の下駄箱の脇など、よく通る場所に置けと。
そうして「通る度に壜を蹴飛ばす」んだそうですよ。
面白いので、コイツは手抜かりなく去年も今年も変わりなく。
[PR]

by molamola-manbow | 2011-07-08 04:48 | ホビー | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://heymanbow.exblog.jp/tb/13998576
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 街のツバメ、健在でした        サウンド・ホール >>