Hey! Manbow

heymanbow.exblog.jp
ブログトップ
2011年 07月 22日

ラッキョウの天婦羅

天ツユの他に、ピンク色した岩塩も添えてくれた。
コノ形、ラッキョウです。
「メニューには眼を通すものだな~」と、心底感じた一品でしたね。
何時もの呑み仲間であったなら、キット喰いっぱぐれていたでしょう。
昨夜は丹念にメニューに眼を通して酒のお供を選び出す女性が加わってて、「アラ、こんなものがあるワ」
d0007653_702561.jpg
ウ~ン、可もなく不可もなしの味、あのカリッと感が消えちゃうのは欠点ですね。
でも、話に夢中になってて、アツアツをご相伴できなかったのは失敗です。
だからと云って、次に訪れた時にはもう市場から消えているはずの極々限られた季節もの。
七月も半ばを過ぎたこの時期に喰えたのですら奇跡に近いから、アツアツを試すとなると来年まで待たなければならない。

祖師谷大蔵の『魚店(いおだな)きなり』は昨夜も盛況。
四人で訪れて一度は「ごめんなさい」と断わられそうになった席、詰めてもらいかろうじて座れたのがまだ薄暮の時間の七時です。
いいお店は皆さん知ってる
[PR]

by molamola-manbow | 2011-07-22 07:45 | 酒・宴会・料理


<< ダイダラボッチと北沢川      紙バックCoffee >>