Hey! Manbow

heymanbow.exblog.jp
ブログトップ
2011年 07月 30日

力作です

d0007653_724697.jpg
d0007653_6485745.jpg亀の子束子(たわし)の愛用者、届かない背中はムリですが顔も頭もコイツでゴシゴシやってる。
その愛用の亀の子束子を格下げすることにして、数日前から写真の木箱を磨き始めている。
21cm、縦10,5cm、厚さ7cmの箱、蝶番だとか目釘の処理は結構雑だし、施された彫刻も仰々し過ぎますが、何処かに惹かれたのでしょう。
半世紀、あるいはもう少し長く、勉強机の上とか本箱の隅とかに鎮座してて、コインとか切手とか、ペーパーマッチの入れ物として使っていました。
ただし、置きっ放しでしたから彫刻の隙間の半世紀間のワタボコリ、掃除する前の写真を撮っておくべきだったと悔やむほどの積もりようでしたね。
d0007653_7323813.jpg
綺麗になって、鈍い光りまで放ち始めた木箱を観察しながら、「トウシロウの作だな~」
箱の作りは雑だけど、彫刻には誠実さみたいな奇妙な力を感じ始めている。
ひょっとすると戦前の作かもしれない。
この数年で相次いで亡くした長姉、或いは次姉の「ロマンスにつながる作かも知れないな~」
二人とも、ま~つたく関心を示さなかったので、manbowの勉強机の上に鎮座するようになって、埃にまみれてた箱ですけど・・・・・。

想像は広がって「可愛そうな箱だ~」。
  
[PR]

by molamola-manbow | 2011-07-30 08:28 | ホビー


<< 記録映画 『吼える40度線』      スペイン料理のお惣菜屋 >>