Hey! Manbow

heymanbow.exblog.jp
ブログトップ
2011年 08月 16日

薄気味悪いか、可愛いか・・・・・

d0007653_658777.jpg今夏はコイツが扇風機とともに活躍してる。
鹿児島市内と空港を結ぶほぼ中間、蒲生(かもう)なる地を訪れたついで、熊本の友人を訪ねて工芸館の売店で求めた。
幅十五センチほどのとってもハンディーなヤツです。
薄汚いのは柿渋を上塗りしたせい。
「もう一度塗り直さねば」と思いつつかれこれ二年が経っている。

その団扇の表面を駆け巡り、ひっくり返すと裏に逃げ、更に裏返すとまた凄い勢いで反対側へと姿を消す極小の影に気付いた。
草臥れ果てて影が動かなくなるまで表裏、表裏を繰り返して、カメラの倍率高めてパシャリとやったのがコレ(↓ ↓)。
「気味ワル~ッ」といえば気味ワル~イし、「キレイ~ッ」と思えばそのようにも見える。

「蜘蛛かな~?」、それとも「ダニかな~?」。
どちらととって頂いても構いませんけど、manbowの判定は素早い動きを判断基準に、「蜘蛛だな」

殺虫剤のノズルを向けることなく放置したから、そのうち赤いポッチが出来るかも・・・・・。
d0007653_6435284.jpg

  ▼来民団扇 慶長五年(一六〇〇年)から熊本・鹿本町来民(かもとまちくたみ)で作られている伝統工芸品。
   丈夫で素朴な柿渋塗りが来民団扇の本流。
[PR]

by molamola-manbow | 2011-08-16 08:15 | 犬・猫・蛙に動植物 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://heymanbow.exblog.jp/tb/14356123
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 本盗から始まった習志野快進撃、...      もう一度、The Super B >>