Hey! Manbow

heymanbow.exblog.jp
ブログトップ
2011年 09月 27日

生育順調 ことしのドングリ

d0007653_7123956.jpg
ナラさんも、カシワさんも、クロガシさんも、スダジイさんも、猛暑乗り切ってスコブル付きの元気な秋を迎えられたように感じています。
ツキノワグマによる農作物への被害、去年は九月末日現在で六千件(目撃例を含む)を越え、怪我人も百人以上にのぼる数字を出した。
比べてことし、クマの被害はJR釜石線のトンネル内で車両と衝突、緊急停止させる事故があった(二十四日)ぐらいです。
彼らたちが秋の主食にしてるドングリの成育、ことしはスコブル付きで好いのかもしれません。
先日、東日本を縦断して去った台風もクマたちには幸いしているのだろうと思ってる。
画像(マテバシイ?)のように、帽子と呼ぶのか、袴(はかま)と呼ぶのか、都心でもそんなの付けたまま落っこってます。
登って喰らう手間省けますもの。
イノシシ、シカの類いも、イ~イ秋を迎えているに違いありません。

国策で杉とかヒノキとか、針葉樹植えまくって、比べ物にならない保水量を持つ列島古来の照葉樹林を片っ端から伐採してった。
大規模な山崩れ起こした和歌山の山々、見た目は青々としてるけど、あそこも吉野杉の産地だもんな~。
国策で山々の植生を元に戻す努力、クマさんにも、人間にも必要ですね。
戦後半世紀、な~にもしてない。

名前調べようとして、ナラさんやカシワさんやスダジイさんたち、二十種類を越えること知りました。
[PR]

by molamola-manbow | 2011-09-27 08:13 | 犬・猫・蛙に動植物


<< Petit a Petit      記憶にないなあ >>