Hey! Manbow

heymanbow.exblog.jp
ブログトップ
2011年 10月 07日

ドライフルーツ制作中

d0007653_721303.jpg
もぎ取ると、傷口から乳白色の液が出てくる。
それも結構沢山、見る見るうちにプックーンと盛り上がって、したたり落ちるほどに。
この印象がよくなかったのでしょう。
食感も良くないと云うより、悪い。
庭にたわわにぶら下がっていても、あまりもぎ取ったりせずに落ちるにまかせてましたもの。
d0007653_75157100.jpg
餓鬼時代の印象、大人になっても続くものです。
年間に一個食べればもう満足、「旬だな~」などと舌なめずりしたこと、一度もありません。
そんな無花果をトロ箱でドサッと頂いた。
九州は博多からの宅急便です。
で、弱っちゃって、ドライフルーツ作りに挑戦することに。
台風一過、空気は秋へと入れ替わって、すがすがしい晴天が続くようになっている。
並べて乾しとけば、「あとはお天道様がやってくれるだろう」と。
今日が乾し始めてから八日目、大分小さくなってきました。

ジャム作りも考えたけど、手間隙掛るし・・・・・。
[PR]

by molamola-manbow | 2011-10-07 07:59 | ホビー | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://heymanbow.exblog.jp/tb/14708936
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 大賀蓮とはゆかず      ラガーマン・スピリットの死 >>