Hey! Manbow

heymanbow.exblog.jp
ブログトップ
2011年 11月 11日

鮭の燻製

d0007653_12314118.jpg
札幌から郵送を頼んでた鮭、天日干しも早々に急いで煙を掛け、味見もしないまま送り出した一匹がある。
食してみて失敗作だと分かり、電話で「焙って食ってください」
仕込み段階の天日乾燥の急ぎ過ぎです。
まとわせた煙の量も少な過ぎました。
旅行中に電話が来て、「好い物送る」約束をしたのが急(せ)かされる原因になった。
電話の主、何が送られてくるか知らないし、何時送っても構わなかったのに・・・・・。
食えない訳じゃあないんですけどね。

焦らず騒がす、頃合よく天日に干した第二陣は、冷燻に近い温燻にして煙もたっぷりと掛けてた。
再来週に予定してる赤フン忘年会用にと思って。
でも、上手く行った時に限って邪魔が入る。
「寄越せ」の横槍が入って、片腹が減り、その相棒も減り・・・・・。
余分に買っておくべきでした。
北海道で仕入れる鮭、大、中、小が選り取り見取り、価格も東京の半額以下ですし。
鮭の中の鮭、『鮭児(ケイジ)』だって市場の店頭に置いてある。
ひと網に一匹とか二匹しか入ってこないヤツ、すぐに高級料亭が引き取っちゃうヤツ。

料理持ち寄りの忘年会、何か別モノを考えなければなりません。
d0007653_1257033.jpg

[PR]

by molamola-manbow | 2011-11-11 08:51 | ホビー


<<  秋の色       蕎麦、米、新が旨い! >>