Hey! Manbow

heymanbow.exblog.jp
ブログトップ
2011年 11月 23日

Vunvalley③ 鬼胡桃の行き先は・・・・・

d0007653_1057815.jpg前略もなしに書き出した。

コンロの上にフライパンを置いて、コロコロと炒る。
とんがってる実の先端部分にかすかな割れ目が生じてくるよ。
そこにナイフの先など突っ込んでグイッとひねる。
パッカ~ンと二つに割れる。
食らう。
軍手などしてやるといいからね。
怪我しないでね~、退屈しのぎになるからね~。

ヨットの『Hinano』を覚えてるかい?
あの時の変なおじさんからだよ~。
                  manbow
d0007653_111092.jpg
長崎の西、玄界灘に浮かぶ五島列島最南端の島・福江島に、縁薄からぬ少女が住んでる。
日本最西端の温泉じゃあないかと思っている荒川温泉の湧く玉之浦の住人、低学年の小学校生が受け取り主です。

カレンダーを丸めて送ってきた筒状の容器に、山梨・白州郷で拾った鬼胡桃百個ほどを詰め込んで送った。
manbowの名前知らないから、届いた小包には薄気味悪い想いをしたでしょうが、手紙読んで表情を緩めたでしょう。
少女の名前、『ヒナノちゃん』と云うんです。
漢字で『日七乃』と綴るんですけど。

縁の始まりは二年前に出会った赤烏賊の刺身オジさん
昨秋、再びセーリング・クルーザー『HINANO』で荒川を訪れると、お母さんに手を引かれた『日七乃ちゃん』が訪ねてきてくれて玉之浦湾遊覧クルーズを楽しみました。
赤烏賊の刺身オジさん、『日七乃ちゃん』のお爺ちゃんです。

タヒチ語で美しい未婚の娘さんを意味する『HINANO』と、五島列島・荒川温泉の可愛い少女『日七乃ちゃん』。
たった一度のクルージングだけど、もう、彼女は『HINANO』クルーの立派な一員だと思ってるんだ
[PR]

by molamola-manbow | 2011-11-23 06:50 | ヨット


<< Vunvalley④ 糸魚川静...      Vunvalleyその② 銀杏人夫 >>