Hey! Manbow

heymanbow.exblog.jp
ブログトップ
2011年 12月 11日

  蟹を突っつき、皆既月食の夜はふけた

d0007653_914637.jpg
                  コチラ分解作業中の酔っ払い蟹(↑ ↑)、こなたナチョラル・ボイルの上海蟹(↓ ↓)
d0007653_963748.jpg
満月と見まごう十六夜の月が東の空に寒々と上がった昨夜、「コイツを食わね~と、年が越せない」ヤロウと付き合って総勢六名で円卓(幡ヶ谷・名菜館)を囲んだ。
食い気だけのヤロウにメロウばかりだから、世紀の天体ショーのことなど、ひとりとして話題にしない。
出される"上海と広東の合いの子料理"を片っ端から平らげ、蟹と格闘してほぼ五時間強もテーブルを独占してしまった。
合いの子の中華、政府の「訳が判んな~い」原発報道に上海料理のコックさんが引き揚げちゃって、横浜中華街で腕振るってた広東料理店のコックさんが厨房を仕切り始めたから。
ピリッの味付けが特徴の四川料理ぐらいは判るけど、上海と広東の違い、総勢六人にはサッパリ?
で、出されたものは全てパクつき、面倒くさい上海蟹も綺麗に殻だけにして帰ってきた。

去年のこの会、manbow は呼んでもらえなかったんです。
その恨み、事あるごとにチクチクと訴え続けてきたんですよね~。
昨夜のテーブルでもチクリとやった。
来年のお呼ばれ、これで大丈夫だね。

                          皆既月食は見損なったけど、確かに欠けた。
d0007653_9363329.jpgd0007653_9364776.jpg
[PR]

by molamola-manbow | 2011-12-11 09:51 | 酒・宴会・料理 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://heymanbow.exblog.jp/tb/15090092
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 沖縄に山葡萄で作ったワインが有...      居酒屋・天狗のオヤジ >>