Hey! Manbow

heymanbow.exblog.jp
ブログトップ
2011年 12月 19日

梢の上の留守の家

d0007653_11431559.jpg留守中の住居に忍び込み、屋内の金品物色してドロンを決める。
鍵穴に針金など差し込んで栓錠されたドア開けちゃうピッキング、最近の手口はコレですね。
鍵など掛けない家もあった時代、被害は左程じゃなかったのに最近は年に数回、新聞、テレビで「要注意」が呼び掛けられる物騒な世の中に変わった。

ケヤキのこずえを仰ぎ見て、「コイツの名称も空き巣かな~?、カラスの巣だから空巣(カラス)かな~?」
葉が落ちてこずえが天を突き刺す様な光景に変わると、結構目立つようになる。
小田急線の車窓、新宿から我が家(経堂)にたどり着くまでにも「オヤオヤ、あんなところにも」などと数箇所見えるようになった。
冬になると目につき始めるこずえの空き巣、犯罪件数も比例するのかな~?

                                            コチラは赤堤・西福寺で
[PR]

by molamola-manbow | 2011-12-19 11:53 | 犬・猫・蛙に動植物


<< 鍋屋横丁のアロエ      我が家の一本松 >>