Hey! Manbow

heymanbow.exblog.jp
ブログトップ
2011年 12月 22日

メニューを作る

街中にジングルベルが響き渡る日、経堂の高級割烹・manbow亭でも宴を計画している。
樅の木なんか立ってないけど、おいで。
ケーキもローソクも、プレゼントの交換もなしだよ。
神妙な顔作って、アーメンなどとやる趣味や主義は持ってないと思うし、目と目見つめ合ったりしたくても、相手居ないだろ。
そんな呼び掛けの宴です。
d0007653_7474060.jpgd0007653_748632.jpg
メインデッシュはmanbow亭同様に"野方の高級料亭"が頭につく宮本庵から『乞食鶏』が届きます。
お腹に詰め物をしたニワトリをハスの葉っぱで包み、粘土で固めて丸ごと一匹を蒸し焼きにした宮本庵の自慢料理です。
manbow亭も負けるわけには行きませんが、これといった料理がない。
で、何時もmenuに凝ることにしてます。
 例えば
     ◎ アッタリメ~に非ずの『アタリメ』
天日干ししてカラカラになったエノキ茸を、フライパンで炒め、醤油を振掛けただけのツマミ。
 例えば 
     ◎ 冷蔵庫の隅で見つけた食べ残しの香の物
単なる辣韮の醤油漬けです。

高級割烹manbow亭には随分間にゲストのひとりから頂いたmenuがあるんです。
高級割烹の名にはそぐわないビニール製の表紙だけど、活用しない手はない。
と思って、訳の判らない料理をさらに訳の判らないモノにしようと、今日はペンを片手の料理作りに取り掛かる。
[PR]

by molamola-manbow | 2011-12-22 10:35 | 酒・宴会・料理 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://heymanbow.exblog.jp/tb/15145169
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 浮き玉ボトル      最高学府の応接室 >>