Hey! Manbow

heymanbow.exblog.jp
ブログトップ
2011年 12月 28日

ペアーの入れ物

板切れ切り刻んだ餌箱についで、ペアーの吸殻入れを作った。
キャンデーの入ってた小瓶に、同じ和紙を貼り付けただけですが・・・・・。

d0007653_8145643.jpg一向に消し込んでくれないウキ、退屈この上ない時間が磯に流れると、イロイロなコトが起こる。
餌を付け替えるとか、流す場所を微妙に変えるとか、ウキ下の調整にも飽きて、放り出してた竿を久し振りに揚げると何やらズシリ。
でも、重みはあるけど引き込んだりしないから、「流れ藻でも引っ掛けたか~」と思いつつリールを巻くと、それはもう、タマゲルような伊勢海老
釣友の竿に実際に起こったお話しです。
沈み込む前に餌をさらわれ、仕掛けを宙に舞わせたカモメ釣りのお話しとか・・・・・。

ただし、何ひとつ起こらない時間が長いから退屈するんであって、ついつい手はポケットに伸びる。
吸い終わって目の前の波間にポイ。
コレすると「罰金千円」て~の、長らくお世話になったセーリングクルーザー『Hinano』のルールでした。
ルール定めた艇長の存命中、こちとらは禁煙してた。
罰金支払う恐れはまったく無くて、一番ルールに抵触しそうだったのは超の字が付くチェーンスモーカーの艇長でしたけど、一度もポイはしなかった。
もみ消した吸殻、そのままポケットに仕舞い込んだりして・・・・・。
ヤロウの好きだったタバコ、禁煙止めて吸ってやってるんだから(な~んちゃって)、罰金千円は続けないとね。
海を汚したくないし、コーヒーの空き缶利用、あれって微糖クンの製品も、尾藤クンの製品も、加糖クンのも加藤クンのも、買うたびに後悔する代物だし・・・・・。
[PR]

by molamola-manbow | 2011-12-28 11:46 | 潜り・磯釣り・海


<< 今度は合流できますように・・・・・        僥倖かもネ >>