Hey! Manbow

heymanbow.exblog.jp
ブログトップ
2012年 02月 04日

みっともないったら、あ~りゃしない

d0007653_2011598.jpg
山頂を極めた小学生が下界なんか見下ろして、デ~ツカイお母さん心づくしの海苔巻きを天下とった気持ちでガブリとやる。
太巻きのお寿司なんて、息子の遠足用の、お母さんのためのお手軽簡単料理でしかないと思ってる。

午後七時過ぎの駅前スーパー、多分山積みになってたに違いないテーブルの上が歯抜けバ~サンみたいになってるの見て、去年にも輪を掛けてけなしたくなりましたね
みっともないモノが上方から上陸したもんだと、怖気ふるって眺めてます。
上方でだって、シキタだリなんてと~んでもないお話し、まともな人達は鼻先で「フン」の代物ですよ、きっと。

船場で乱痴気騒ぎを繰り返してた旦那衆が、遊女に太巻きくわえさせて喜んでたわいせつな遊び。
コイツが極めて有力な本命説ですよ。
坊主も神主もピンキリだから、旦那衆と乱痴気騒ぎ繰り返してた生臭野郎がニタニタ隠してまことしやかに説いたんだ。
日本中を巻き込んじゃった張本人、こちらの素性を探った方が面白い。
直木賞の候補ぐらいにはなるかもネ。
[PR]

by molamola-manbow | 2012-02-04 10:11 | 酒・宴会・料理


<< 立春の夕日、いや夕焼け      街酒のスタートは成城から >>