Hey! Manbow

heymanbow.exblog.jp
ブログトップ
2012年 02月 06日

オヤ、気の早い!

d0007653_1748952.jpg
「ンン?」などと、前方をにらんで目をこらしちゃいました。
幹の太さはせいぜい15センチ程度、枝先が何となく色っぽいのは東京農大付属高(世田谷)の植え込みに並んでる十本ほどの桜です。
思わず近寄って行っちゃいました。
庭の白梅でさえまだ枯れ枝状態なのに、すでにぷっくらと膨らんでいて、かすかに赤味をおびてきてます。
「どうだ~、参ったか」みたいに、ドツカ~ンと咲きまくる桜ならではの変化でしょう。
この程度でも枝々の違いが遠目にも感じられる。
名札のぶら下がってる樹木もあったので確かめに行くと、『河津桜』とあった。

先月下旬に訪れた房総半島・那古船形での会話が頭をよぎった。
「間もなく竹芝桟橋から面白いクルーズ船が出るようになりますよ。館山で菜の花、大島で椿、伊豆の河津で温泉に入って、河津桜を楽しんで帰る周遊クルーズ、房総の突先に入るにはコレに乗るのが一番はやい」
話してくれたMarine Yasudaのご主人によると、河津温泉郷では二月の初旬からほぼ一ヶ月、全国で一番早い『河津桜祭り』を開催してるらしい。

こちらのカワヅも負けていませんね。
[PR]

by molamola-manbow | 2012-02-06 07:58 | 犬・猫・蛙に動植物 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://heymanbow.exblog.jp/tb/15383150
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 体験乗馬      立春の夕日、いや夕焼け >>