Hey! Manbow

heymanbow.exblog.jp
ブログトップ
2012年 02月 23日

再度房総へ

d0007653_7514950.jpg
かなり季節は進みましたね。
鼻風邪背負い込んで帰ってきた頃に比べると、セーター一枚分ぐらいは前に出た。
お天気は前回の方がよかったのに、手足の先にカジカミを覚えるようなことはもうなくなって、眺める先の海の色だって違った。
d0007653_8311048.jpgでは、列島の西から這い上がってくる桜前線の季節へと、一気に移行かとなるとそうは行きません。
桜が満開となる季節に移ってもなお、"花冷え"な~んて言葉があるほど三寒四温を繰り返さないと春はやってこない。
その三寒四温の『初めのイ~ツポ』が昨日だったように思います。
場所は東京湾の入り口に東側から突き出している岬に抱えられた富浦湾。
富浦湾はこの大房岬によって鏡ヶ浦の別名を持つ館山湾と分かれます。
セーリングクルーザー『Hinano』のかつての母港は岬の付け根付近にあった。
コチラ(↓ ↓)はその一ヶ月前、時刻が夕方だったこともあるけど、寒かった~。
比べて今回、暖かかったこと、暖かかったこと。
感覚として今回は気温10度、信じないかもしれませんがアマガエルの声まで聞いた。
今朝はそのカエルさんの予報通りに雨、暖かい雨です。
d0007653_8303975.jpg

[PR]

by molamola-manbow | 2012-02-23 08:43 | 潜り・磯釣り・海 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://heymanbow.exblog.jp/tb/15473696
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 記憶から飛んでた食材、その名は牛肉      小田原の街 >>