Hey! Manbow

heymanbow.exblog.jp
ブログトップ
2012年 04月 28日

極上のママレード

物の無い時代にあっても、ここまで汚いと売り物にはできなかったであろう姿、形をしてますが、今では逆にチョ~貴重な品物になってきた。
無農薬、おまけに無手入れ 
酸味が強烈過ぎて十人中九人は見向きもしない中身を持った昔々の夏みかん。
しかし、滅多に手には入らない、これほど安全なママレードの材料はない。
白い綿の部分、「苦味が残るから」などと、お匙の先でこそげ取ったりしちゃいますが、苦味だって風味です。
残したままで、ゴールデンウイーク初日はコトコトと煮詰めて行きます。
切り刻むと大きなホウロウひきのお鍋に山盛り。
甘さばかりが舌に残るジャム類、左程好みじゃあないのですが、売り物にできるほどつくるつもり。
 d0007653_7324348.jpgd0007653_733056.jpg 
[PR]

by molamola-manbow | 2012-04-28 08:15 | ホビー


<< 端午の節句の祝い膳      久々に酔う、久々だから酔う >>