Hey! Manbow

heymanbow.exblog.jp
ブログトップ
2012年 05月 17日

UKULELE

d0007653_7294766.jpgd0007653_7301971.jpg
UkuleleStradivari に対抗するManbowvari を作ろうと、数年前、伊豆大島のお土産屋さんで買った。
値段は六百円ほどだったと思います。
長さ35センチ、本物だってオモチャに見える楽器ですから、とってもチャチです。
「下さいな~」の動機は、塗装を落としてサウンドホールの周りに手持ちの屑象牙を使って象嵌(ぞうがん)を施してみようと。
でも、行動力が伴いません。
数年間、放り投げてあって、昨日ようやく、庭に椅子など持ち出して塗装を落としの紙ヤスリを掛け始めた。
Manbowvariへの変身初日はこんなもの(右側)。
意外にしつこくい塗装がしてあるし、手持ちの紙ヤスリの目も細か過ぎて、きれいに落とせません。

薄いサウンド板に彫刻を施し、その中に象牙をはめ込む
「そんなことが出来るかな~」と、思い始めちゃいましたね。
頭の中からは「着手したからにはやり遂げろ」な~んて声もするんですが・・・・・。

「アンサン、やってまっか~?」
「ハ~、ボチボチでんな~」の始まりです。
[PR]

by molamola-manbow | 2012-05-17 08:40 | ホビー | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://heymanbow.exblog.jp/tb/15877326
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<<  海へ      お店独占のひと時 >>