Hey! Manbow

heymanbow.exblog.jp
ブログトップ
2012年 06月 05日

用途は?

d0007653_5593985.jpg
d0007653_6322722.jpg
亀の子たわしでゴシゴシやったら、素敵な風合いが出てきた。
多少いびつな三十センチ四方の小さな竹篭、「こんなの好きでしょ?」などと言われて頂いた時は、編み目にホコリなど詰まってて見る影もありませんでしたが、見違えるようになった。
野良仕事とか山仕事に出掛ける時に、煙管にタバコにマッチなど、こまごましたモノを入れてふところに忍ばせた小物入れと見ましたが、用途はよく判らない。
頂いて、きれいに掃除して、甦らせたはいいけど、何を入れよう、どうやって使おう?

これと同じ形の薄い背負子を餓鬼時代に見たことがある。
背中に張り付く様にピッタリしてて、それはそれは扱い良さそうで、「オレも欲しい」と思ったモノでした。
あの時の背負子だったらね~、宝物になったに違いない。
比べてコチラ、頂いてから半年余りが経つのに、未だ用途が見つからない。
d0007653_6503780.jpg

[PR]

by molamola-manbow | 2012-06-05 06:56 | ホビー | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://heymanbow.exblog.jp/tb/15986673
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 田舎もの at 2012-06-05 11:20 x
私なら、バックの額アジサイを一輪投げ入れ飾ってしまいます。

昨年富山の骨董市で背負い子を求めました。玄関の上がり框に置き
花を入れています。なんとも言えない風情があります。自己満足の世界です。
Commented by 仙人 at 2012-06-05 20:43 x
「良い仕事してますねぇ~」^0^
Commented by molamola-manbow at 2012-06-06 11:41
ポシェットにしてプレゼントしたら、喜んで使ってくれるかも。
そんな娘ッ子も居るんですが、端ッこに付ける金具とか肩紐の選択が難しい。
やっぱり草系で編まなくちゃあ合わないとか、皮で編んだらどうだろうかとか・・・・・。
花を生ける、一理ありますね~。
でも、ちっとも風流じゃあないものでして!
Commented by molamola-manbow at 2012-06-06 11:43
東大・駒場キャンバス近くの『日本民芸館』に時々足を運びますが、陶芸品を主体の陳列です。
ブドウの弦とか、竹とか、草製の器、結構収蔵庫には有るはずなのに、なかなかお目に掛かけてくれません。


<< 天体ショー第二幕      晴耕雨濁酒 >>