Hey! Manbow

heymanbow.exblog.jp
ブログトップ
2012年 06月 27日

今日もまた、絶滅種

d0007653_8584353.jpg最初は別種だと思ってたコイツ(← ←)、同じ種類なんだそうです。
『ユリ』でしたか、『セグロ』でしたかは忘れた。
『トウゾク』などと云う物騒な名前ではありませんでしたが、陽がギラギラしはじめると、首の先っぽだけが夏毛へと生え変わる。
で、長い間 『ガングロカモメ』と呼んでた奴、そんな種類は居なくって、『ユリカモメ』か、『セグロカモメ』の夏姿でして、衣替えをして『ガングロ』に変化するだけであるらしい。
ちょうど今頃が毛変わりの季節です。
早熟なのは早々に真っ黒に、晩生(おくて)なのは胡麻塩振りかけたようなさえない頭で過ごしている。
d0007653_8591438.jpg日本列島の渋谷とか、池袋で大繁殖して、ほんの一時期、チョビツとでしたがロンドンやニューヨークにも飛び火した人間界の『ガングロ・ギャル種』、今じゃ絶滅でしょうか?
細々と生き長らえている地域があるとしても、絶滅危惧種でしょう。
『ヤマンバ』などと云う、別種まで生まれる大繁殖だったのに、ウソみたいに消えた。
復活を望んでるようにに聞えましたら、それは誤解ですが・・・・・。

昨日の湘南海岸(江ノ島)、梅雨の真っ最中だと云うのにいいお天気でした。
しかも、今日は昨日よりも雲が取れて、涼しささえ感じる初夏です。
d0007653_1041223.jpg

[PR]

by molamola-manbow | 2012-06-27 09:55 | 犬・猫・蛙に動植物 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://heymanbow.exblog.jp/tb/16150309
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< ウ~ン、残念      昨日の続き >>