Hey! Manbow

heymanbow.exblog.jp
ブログトップ
2012年 07月 14日

豪徳寺・あめこやの夜

ほおずきをワインで煮含めたヤツ、珍しいモノがウナギの白焼きに付いてきた。
一夜が明けて、パソコンに向かって「何故食わなかったんだろう」と残念でならない。
飲みだすと、ほとんどツマミを必要としないお酒けです。
そのコトを連れが必要以上に吹聴しやがった。
その上で「食わないとblogのネタがなくなるヨ、食え食え」ともいいやがった。
三人で飲んでて、二粒しかお皿に乗ってなかったしね~。
餓鬼時代の記憶をたどっても、いい味のするモノじゃあないしね~。
イロイロあって、食わなかったのを悔やんでる。
唯一の救いはパクッとやった二人の表情、オトコは感想を一言も発しなかったし、女性の口からも「おいしい」の言葉は出なかった。
これが唯一の救いだね。
d0007653_8352117.jpg
『八月一日付けで本社勤務を命ず』の辞令が出て、まもなく福岡に戻る女性カメラマンの送別会、美人で、適齢期で、気立てもいいからモテてモテで、みんなが送別の宴を開きまくったようだから、何回目の送別の宴なのかはわからない。
一年も経たないうちに、たった三回しか飲んでいないのに、もうお別れの宴になっちゃった。
コノ日が最初で、コレが二度目で、昨日のほおずきの夜がソノ三度目です。
東京ではプロ野球を追っ掛けてればよかったけど、福岡の本社に戻ると社会ネタ、時事ネタすべてをカバーしなくちゃならない。
忙しくなっちゃうんでしょうが、何か理由を作って博多の屋台まで飲みに行かねばなりません。
ほおずき食い損なった以上に残念です!!

                    豪徳寺のお蕎麦屋さん『あめこや』で。
[PR]

by molamola-manbow | 2012-07-14 09:51 | 酒・宴会・料理


<< 応援、宣伝、伊佐三酎      実践、最適採餌作戦 >>