Hey! Manbow

heymanbow.exblog.jp
ブログトップ
2012年 08月 03日

教え子に慕われて半世紀・・・・・

地元・経堂にオーガニック野菜を食わせる飲み屋さんがあります。
楽屋』と書いて『ささや』と読ませるカウンター席中心の飲み屋さん。
コノ飲み屋さんに、随分前から「連れてけ~」と言われてた女性をともなって客となった。
d0007653_7495169.jpgd0007653_7501216.jpg
世の中には良く似た話が転がってるものですネ~。
初めて楽屋を訪れたのは、五、六年ほども前、お店がオープンした年に連れて行かれた。
「昔々の先生の娘さんがやってるお店なのヨ、今度行きましょう」て~んで、ココでHappy Birthdayを開いたのが最初でした。
昨夜連れてった彼女も同じ。
女性店主のお母さんを師と仰いでた人、幼稚園時代の先生なのだと言います。

カウンターのこちら側と向こう側で懐かしい会話のやり取りが続きます。
といっても、連れがお世話になった際には、女性店主はまだお母さんのお腹の中。
連れが持ってきたセピア色の写真と、裏に書かれた年代など眺めて、「私が生まれる年のショットだワ」
耳に入ってくる会話で、幼稚園時代に教わった先生は絵本作家になられたことを知った。
もう、お亡くなりになられた。
お葬式には連れを含めて大勢が駆けつけたらしい。
ず~つと慕われ続けて、半世紀を過ぎてもこうやってやってくる。
manbowが知ってるだけでも二人目ですよ。
いい先生だったのでしょうね~。
先生冥利につきますね~
園にいじめなどは存在しなかったでしょうね~。
                                                    ▼楽屋 03-3439-4308
[PR]

by molamola-manbow | 2012-08-03 08:57 | 酒・宴会・料理


<< 継続は力なりの、その継続力がないね        幸運の青い鳥 >>