Hey! Manbow

heymanbow.exblog.jp
ブログトップ
2012年 09月 05日

  伊勢のしんぎょれん

d0007653_881857.jpg
d0007653_8101430.jpg伊勢を旅した際のスナップだと言って、コンナの(↑ ↑)送りつけてきた御仁がいる。
送り主・横山某なる御仁の紹介はコチラに譲ります。

「オオッ!?」を通り越して、「ナンダ、ナンダ~ッ!?」の驚きだったのでしょう。
『新宿魚業協同組合連合会』、縮めて『新魚連』と呼ぶ釣りの同好会は、ただいまの組合員たった五人の細々営業です。
佃島支部とか、相模大野支部が華々しく活動してた時代は終わっちゃいましたから、「もう、本部も霧散かな~」と考えていたのかも知れません。
それなのに遠く離れた伊勢路で、立派なビルに堂々と看板を掲げて活動中の支部を見付けたんです。
一枚でいいものを「三枚も!」、横山某の驚きの現れでしょう。
『新魚連』に、これほど関心があったとは。
こちらも驚きです。

小田原の外れ、国府津の近くにも『新宿(にいじゅく)漁連』と言うのがあるんだ。
港を持たない漁連、昔は浜に小舟を引き上げて活動してたのでしょうが今は一隻もない。
近場の漁協に吸収されたのでしょうが、看板だけは残ってる。

「心配するな、オイラ達は頑張ってる。オマエらもしっかりやれ!」の伊勢支部、縮めないと長い(↓ ↓)んだ
d0007653_8334350.jpg

[PR]

by molamola-manbow | 2012-09-05 08:50 | 潜り・磯釣り・海


<<   アルゼンチン蟻      期限切れの血清が効いた >>