Hey! Manbow

heymanbow.exblog.jp
ブログトップ
2012年 10月 06日

初物 ・ 団扇海老

d0007653_1474217.jpg
初めて手に持ちました。
取り上げようとしたら飛び跳ねられてビックリです。
かなり弱って到着したように見受けたのに、水槽に離したたらスイッと泳ぎだしそうに元気です。
水族館でも人気者じゃあないから、隅っこに追いやられちゃってる。
映像にだってしょっちゅうは登場はしない珍品です。
裏を返して矯(た)めつ眇(すが)めつ。
同じ堅い甲羅を持つ伊勢海老の三分の一にも満たない短足を眺めて「チッチエ~ッ」。
大きく足を伸ばしても、表からは足が見えません。
d0007653_15442428.jpg横に広がったとっても扁平な甲羅に隠れてしまい、「な~るほど、団扇だ~」
草履海老とか蝉海老と呼び慣わす地方もあります。
違う種類の海老なのかどうかは、門外漢なので判りませんが、すべてが「伊勢海老の上を行く」と言われている高級食材です。
そんな珍品をダンボール箱にギッシリ、愛媛は八幡浜からの頂き物です。
対岸は大分の佐賀の関、関サバで有名な半島です。
こちら愛媛側も細長~い佐田岬が飛び出して、伊予灘と豊後水道を分ける海域から獲れた。
泳ぎが下手糞そうで、潮の流れのキツ~イ海域の生き物とは思えない体型をしてる。

大きさは最大クラスでも15センチ程度といいますから、すべて粒ぞろい。
[PR]

by molamola-manbow | 2012-10-06 05:57 | 潜り・磯釣り・海


<< 団扇海老 その2        KENNOSUKE CU... >>