Hey! Manbow

heymanbow.exblog.jp
ブログトップ
2012年 10月 13日

ソミュール法で・・・・・

海水のアノ塩っ辛さがひとつの目安、顔をしかめるような濃度の塩水に一晩漬け置き冷蔵庫で寝かせます。
香り付けにブーケガルミや黒山椒、屑野菜などを放り込む"スモーカー"もおいで。
塩味均等な燻製ができるし、独自の風味も付けられるからと、どの燻製本の著者もお勧めしてる。
名付けて『ソミュール法』、塩水の事を『ピックル液』と呼んでいる。
そのひと手間とかふた手間加わるのが「面倒だな~」
煙り掛け前の風乾時間が長く必要になるな~、流水に晒す塩抜きも必要だ。
そんな訳で長い間、対象物に直接塩の"直塩法"でやってきた。
d0007653_701798.jpg
前回作、「高血圧でオイラを殺す気か~ッ一匹、とんでもなく塩辛いのがあったぞ」
そんな文句を付けられたのが出ちゃいましたし、ソノ文句野郎から「ウチの近所じゃ88 円だ。金は要らね~」と三十匹頂いたし、今度は天気も長続きしそうな気配だし・・・・・。
d0007653_795763.jpgそれよりもなによりも、差し上げたヒト全員が文句を付けてくる訳じゃあない。
「カラ~ッ」と思いながら食らったヒト、「他にもいらっしゃるかもしれない」
ピックル液に漬けて作ろうと思い立ったきっかけです。

新宿副都心から西に向かって真っ直ぐ。
小田急線の駅数にして四駅ほど西のスーパーで買い求めてきた秋刀魚だといいます。
多摩川河川に近い鎌田の産、コチトラの駅前スーパーでは198円まで下がったあと、トロ箱に氷漬けでドサッの安売り秋刀魚自体が消えた。
同じ世田谷で、コノ違い。
秋刀魚を求める時は近辺で一番活気のある下高井戸商店街までチャリンコ飛ばすと決めていますが、同じ世田谷区の中で価格が百円以上違うのは問題ですね~。
立地抜群の駅前に立つ小田急スーパー、「乗車するだけ」と決めてて、系列店ではナ~ニモしないんですけど・・・・・。
[PR]

by molamola-manbow | 2012-10-13 07:24 | ホビー


<< 秋キスのシーズンなれど・・・・・      阻止したぞ、大笑い >>