Hey! Manbow

heymanbow.exblog.jp
ブログトップ
2012年 10月 28日

無農薬、無肥料

d0007653_7445857.jpg山梨は白州郷の甘柿です。
オイラが白州郷まで出掛けるのは、ギンナンの収穫期だけのような、ココの庭に植わってたヤツ。
周辺の畑にはすべて電線が張られてる。
鹿から農作物を守るための弱電を流す防御柵です。
柿だって被害に合います。
団体で猿の群れが下りてきて、残らず平らげてしまいます。
さえない色艶してるでしょ
ヤツラ、一番の食べ頃を知ってて、「明日辺り、収穫しようかしら~」と思ってると、その早朝にやってきて、根こそぎ食らっちゃう。
で、「やられる前に獲っちゃおう」の、無農薬、無肥料に、ノン収穫期を加えた品、糖度がイマイチなのは否めません。
その白河郷から「ギンナンの収穫期よ」と誘いが入った。
Vunvalleyと名付けたココの住人達、み~んなギンナン・アレルギーに罹って触れなくなってる。
怖さを知らない若者も増えて住民の代替わりは進んでいますが、大作業ですからね~。
今年は偶数年、当たり年のはず
                   白州ニコマッタヒトアラバ イッテタスケテヤリ
[PR]

by molamola-manbow | 2012-10-28 08:35 | 犬・猫・蛙に動植物


<< 再び探査開始      陸で酔う >>