Hey! Manbow

heymanbow.exblog.jp
ブログトップ
2012年 10月 29日

再び探査開始

コナン少年でも明智小五郎でもない。
オイラの時代の名探偵は七つの顔を持つ男・多羅尾伴内だ。
口の中で声がくぐもっちゃって、セリフが上手く聞き取れない片岡千恵蔵さんが事件解決のクライマックスで決めセリフを吐きます。
「在る時は"片目の運転手"、そしてまた在る時は"せむし男"、はたまた"中国の大富豪"・・・・・」
d0007653_8115143.jpg
その多羅尾伴内さんを気取って、再び探査を開始することにしたのは写真の三容疑者。
どいつを食らってもそれなりに美味しかったのですが、前回は犯人まで到達しないまま途中で打ち切った。
初志貫徹などという四文字熟語とは対極の性格ですし、舌先の記憶も定かじゃあなくなって来ている。
しかも、容疑者はスーパーの棚一列を独占してるほど多いので、事件解決まで行きますかどうか・・・・・。
とりあえずはコノ三容疑者からです。
パッケージが微妙に違う右端、一度取り調べてシロだったヤロウと同じかな~?
[PR]

by molamola-manbow | 2012-10-29 08:12 | 酒・宴会・料理 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://heymanbow.exblog.jp/tb/17074548
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 回航中のKoKoLoから その1      無農薬、無肥料 >>