Hey! Manbow

heymanbow.exblog.jp
ブログトップ
2012年 11月 29日

  開幕、忘年会シーズン

d0007653_9362241.jpg
まもなく師走、とは言え十一月に忘年会をやられると、ど~も調子が狂う。
昨夜はその忘年会、ヨット設計の第一人者・林賢之輔さんを囲む『KENNOSUKE CUP 』のクルー諸兄の会でした。
毎年イの一番に忘年会を開きますが、何時も調子が乗らないまま終わってしまいます。
日めくりカレンダーのつもりで始めたblogにとって、絶好のネタであるはずなのに写真撮るのを忘れたし、千葉の木更津から兵庫・網干(あぼし)へと乗艇を回航したばかりのスキッパーから話聞くのを忘れたし、秋に壱岐・対馬クルージングを楽しんだもう一人からも聞けなかった。

狂っちゃうといえば、横浜駅の東口の変わりようにも訳が判らずに往生した。
駅の構内からズズイっと複雑な地下街が続いて地上に出るのさえウロウロ、出てみた地上は回廊でつながる空中都市だし・・・・・。
最初の就職先はココ横浜、西口で八ヶ月ほどcoffeeの豆など鋳って過ごしてましたが、当時の東口、海まで倉庫街でしたね~。
町を熟知した人には便利になったのでしょう。
でも、簡単な案内板すらない。
一番最初に開けた国際都市、日本人が迷う街ではね~。
忘年会会場は改札口を出て一分少々しかかからない崎陽軒本店、そいつを三十分近くも探した。
御殿でしたよ。
シュウマイしか知らない企業でしたけど・・・・・。

                              d0007653_9222984.jpgd0007653_9242192.jpg


     美女が壇上に立つと、こうです




           失礼しました
[PR]

by molamola-manbow | 2012-11-29 09:37 | ヨット


<< 電気スタンドの模様替え        歴史刻んで四半世紀 その③ >>