Hey! Manbow

heymanbow.exblog.jp
ブログトップ
2012年 12月 31日

明日の日の出は船上から

東京・竹芝桟橋から伊豆七島を巡る東海汽船、大晦日の乗客は三原山に登って初日の出を拝もうと、ドドド~ッと大島で下船して行きます
北西風を避けるために冬の玄関口は東岸の岡田港、早朝五時頃に接舷してバスで山頂を目指す。
この時期の日の出、七時十分前ぐらいですから十分間に合います。
大島を出た船は利島、新島、式根、神津島を回った後に、同じ島を逆順序で巡りながら竹芝へと帰って行く。
三原山で初日の出を詣でた大島組の大半も同じ船で帰京します。
大島のお土産屋さんには悪いけど、何時も思うのは「どうせなら、船上から拝めばいいのに」
水平線から日が昇る時刻、船は無人の岩礁帯・鵜渡根を左舷に見ながら新島へと近づいて行く。
い~い景色の日の出になるんですよ。
d0007653_831137.jpg
真鶴半島の先端部には注連縄(しめなわ)をめぐらせた三つの岩礁があって、朝日はそのど真ん中から昇ってくるんだとか。
大勢の初詣客が集まるので、真鶴町では豚汁を振舞うのを恒例としてる(らしい)。
伊豆七島航路独占の東海汽船はな~にもしないんですよね、企業努力って~やつ。
詰め込めるだけ詰め込んで客を運んでて、石原慎太郎が「人間を豚扱いか
一人一畳分のスペースが船客に与えられるようになったの、この一言からですよ。
都知事・慎太郎にはこの一点だけ感謝です。
その企業努力ゼロの船で、今夜から式根島へ。
大物釣り上げるmannbow同様、皆さんもいい年を迎えられますように!!
[PR]

by molamola-manbow | 2012-12-31 08:41 | 今度は地元真鶴


<< 初釣り報告      ペコちゃんとのお別れ >>