Hey! Manbow

heymanbow.exblog.jp
ブログトップ
2013年 01月 16日

真鶴港のお客さん

MAGELLAN MAJOR Ⅶ 』の船名を読んで、話し声の聞こえるキャビンに向かって声を掛けた。
「オ~イ、マゼランの衆~、何処から来なすった~?」
コックピットに顔を出した中年男性が応じます。
「黒船来航で全国に名を売った浦賀からでごわ~す、六時間ほど揺られ申した~。一泊して、明日はまた西へ。相模湾をグル~ツと回って浦賀に帰る二泊三日のクルーズでござる~」
荒れた三が日が終わって相模湾の空は気持ちよく晴れ、連休初日(土曜日)はポカポカ陽気の一歩手前みたいな気持ちよさ。
連休のお天気予想は気象庁のお役人さんも、そいつを鸚鵡返しのお天気オネ~サンも、誰一人として強風、大雪となる予想はしてません。
で、空を仰いで、「いい風吹いてますね~。この調子でグッドクルーズをなせ~」な~んて。
右舷からの安定したアビームの風、一度もタッグをすることなく相模湾を横切ったそうだ。
d0007653_10332130.jpg
計画通りの相模湾三連休クルーズになったでしょうから、お役人の予想を裏切った大荒れの成人の日、帰途は難渋したに違いありません。
大雪の中を、吹き付ける雪に向かって舳先を立てて、寒風に頬をさらして・・・・・。
でも、この大きさ、「艇長17m」もある船だし、荒れるのも海だもんね。

初めて見掛けた真鶴港のお客さんに、わざわざ近寄って声を掛けたのには理由がある。
「いいところに引っ越した。暖かくなったら海から尋ねるでよ~、港の諸事情、詳しく聞いとけ~っ!」な~んてmail を頂いてたんだ。
釣り仲間からも同じmail が届いたのに、こちらの方の来訪者もゼロです。
夜までの時間つぶし、そんな釣りの呑み助は来ましたけど・・・・・。
d0007653_9575094.jpg

[PR]

by molamola-manbow | 2013-01-16 10:20 | ヨット | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://heymanbow.exblog.jp/tb/17619691
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 夜なべ仕事      真鶴半島探索 >>