Hey! Manbow

heymanbow.exblog.jp
ブログトップ
2013年 03月 02日

小笹のトンネルを抜けるとそこは・・・・・

d0007653_843833.jpg
結構急な斜面に獣道と見まごう小道が続いています。
真鶴半島に移り住んで、釣りの仲間から厳命されたのは「隠れ釣り場を探しておけ今度新しい仲間が加わるから釣らせてやりて~」でしたので、曲がりくねって下ってる小道を辿ります。
耳には潮騒、かなり下の足元から聞こえる。
「やっぱり」でしたね。
d0007653_851114.jpg古い鉄の梯子まで持ち込まれていて、側には幾筋ものロープ、傾斜角60度超えの急な崖から磯に降りられるようになっていた。

釣り師の端くれです。
仲間をあまりののしりたくはないのですが、困った人種ですよ。
『立ち入り禁止』の看板なんて無いも同然です。
ズカズカ入って竿を振るうし、金網なんぞ乗り越えて入るし、ハサミで穴開けちゃってる金網だって見掛けますもの。
茨城県鹿島港の通称・南堤防、釣りは禁止のはずなのに釣りの専門誌が一級釣り場として特集したりするんです。
時折り、ドーンとくる高波にさらわれて五十人を優に超える死者の出ている堤防、北堤防には海釣り公園があるんだといいますけど・・・・・。

鉄梯子を降りた磯を観察して、「こりゃあダメだ」
何時も行動を共にする釣り仲間は四人、小場所だから入っても三人がせいぜいの磯なのに、今シーズンは新手がもう一人増えることになっている。
手のひらサイズのメジナを釣らせて勉強させるには、もっと手軽に入れる磯は他にた~くさん。
三十ン歳にして初めて竿を握るオトコ、最初から難儀をさせてそっぽを向かれると困りますし・・・・・。
[PR]

by molamola-manbow | 2013-03-02 08:54 | 潜り・磯釣り・海


<<   ワカメ拾いに初出漁      旧の根府川駅 >>