Hey! Manbow

heymanbow.exblog.jp
ブログトップ
2013年 03月 04日

ミカン畑の端と端

d0007653_77833.jpg
天城の峰々から流れ下って、大島を真正面に見る辺りに落ちる河津川、土手に連なる早咲きの桜が、今、満開の季節を迎えたと聞きます。
日本人がこよなく愛する桜の中で、コイツの花色だけは異質ですね~。
化粧がどぎつくって、厚化粧の姥桜・・・・・・。
「どうだ~」みたいに、一斉開花する樹木だから、花色は控えめがいい。
江戸の末期に現在の駒込辺り、染井村の植木屋さんがこさえたらしいソメイヨシノの薄紅、せめてこの程度であってほしいもの。

紅白二本を画面に納めるには、こんな形でしか捉えられなかった一枚、「紅梅かな~」と思ったりもしましたけど、サクラですね~。
やはり河津サクラでしょうか?
この程度の紅色なら、我慢ができる。
それとも、オカメ桜と言うのかも知れません。
近辺のどこかで『オカメ桜の里』なんて看板を見た記憶があるんです。
d0007653_8114188.jpg

[PR]

by molamola-manbow | 2013-03-04 08:12 | 今度は地元真鶴 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://heymanbow.exblog.jp/tb/17925014
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 今日は啓蟄        ワカメ拾いに初出漁 >>