Hey! Manbow

heymanbow.exblog.jp
ブログトップ
2013年 04月 13日

今朝の日の出

d0007653_641647.jpg
「ムムッ、随分と移動したな~」と思って、急いでカメラを探しに部屋に戻った。
今朝の五時十分過ぎ、日の出を見るのは久し振りです。
旧暦元旦(二月十日=→ →)には、樹木などにさえぎられることなく相模湾の向こう側、低く横たわる房総半島越しに昇ってきてたのに・・・・・。
d0007653_6395013.jpgおよそ二ヶ月でこの角度を移動したとなると、六月半ばの夏至の頃には、日の出を邪魔してる樹木の左側から顔を覗かせることになるのでしょう。

昭和の二十年代、荒廃した日本列島にラジオから盛んに流れてた曲(↓ ↓)がありました。

   ♪ 朝はどこから 来るかしら
     あの空越えて 雲越えて
     光の国から 来るかしら
     いえいえそうでは ありませぬ
     それは希望の 家庭から
     朝が来る来る 朝が来る
     お早よう お早よう

お昼はこんにちはで、夜はこんばんはと歌い継いで行きます。
その二番と三番の歌詞はあやふやでしたが、半世紀超えの今も、一番だけは覚えてた。
説教くささが無くて、メロディー軽快で、すぐに覚えられる歌、顔を覗かせたばかりの太陽にカメラ向けつつ、頭の中には盛んにこの曲が流れてました。

太陽の顔を出す位置が北へ北へと上がって、暑い季節の到来はすぐそこまで来てます。
[PR]

by molamola-manbow | 2013-04-13 07:38 | 今度は地元真鶴 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://heymanbow.exblog.jp/tb/18531956
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 根府川駅のツバメ       ちいさな小さなスモーカー >>