Hey! Manbow

heymanbow.exblog.jp
ブログトップ
2013年 04月 22日

季節先取りの窓

d0007653_68767.jpg
伊豆半島東海岸の町・稲取温泉の町おこしが起源だとされている『つるし雛』、端午の節句にも登場させるんですね~。
街の光景が写り込んじゃって大層判り辛いショット(↑ ↑)ですが、季節先取りで何時も美しく飾る小田原駅前の蒲鉾屋さん『籠清』さんのショーウインドーです。
色彩を押さえた紺がすりのハギレなどで作ったらしい"つるし"などもあって、華やかさには欠けますが、これはこれで美しい。

ベビーベッドの上に天井からつるして幼児をあやす玩具、つるし雛の起源はコレと同じらしい。
飾りには長寿願いとか、魔除けとか、成長願いとか、その種類は五十余り。
そもそもは段飾りの両脇を彩る脇役であったらしいのですが、いまやコチラの方が主役に躍り出て全国的に名を馳せ始めている。
昭和も後半、ヒョットすると平成生まれ。
居るんですね~知恵者
d0007653_6325090.jpg

[PR]

by molamola-manbow | 2013-04-22 06:36 | 今度は地元真鶴


<< カラスのカラ巣?       穀 雨 >>