Hey! Manbow

heymanbow.exblog.jp
ブログトップ
2013年 06月 08日

  鹿児島大ブランド

進取の気風』なんて今や死語だな~。
青春謳歌』の四文字熟語も余り聞かれなくなった。
宇宙だより』に、『天翔宙(てんちょうちゅう』などと言うものもあるぞ
以上の四つ、何だと思います?
ヒントに代えてもうひとつ、「頑張れよ」とか「がんばりな」を意味する鹿児島の方言、『きばいやんせ』も加えることにします。
            ♪北辰斜にさすところ
                瀛の水洋々乎
                   春花かをる神州の
                      正気はこもる白鶴城
                         芳英とはにくちせねば
                            歴史もふりぬ四百年

旧制のナンバースクール・第七高等学校の寮歌の歌い出しから頂戴した『北辰(北極星)蔵』(↓ ↓)から生まれたブランド、皆さんも口にしてる飲み物なのですが・・・・・。
d0007653_7233298.jpg
平成十八、九年頃、全国ニュースとして流れたんだそうですが見落とした。
鹿児島大に『焼酎学講座』が出来たと言うニュース。
講座はその後、農学部付属の『焼酎・発酵学教育研究センター』へと発展し、今春には焼酎マイスター三十人を送り出すまでに。
d0007653_9142316.gif五銘柄の鹿児島大焼酎はこの講座から生まれた。
演習林の湧き水生まれの『青春謳歌』と『きばいゃんせ』、宇宙に飛んだ麹が親の『宇宙たより』など等、それぞれに特徴を持つ焼酎であるらしい。
お酒に掛ける成人一人当たりの年間消費量は①東京②新潟③高知④大阪⑤秋田⑥鹿児島・・・・・。
九州六県は数あるアルコール飲料全てを抑えて、焼酎の消費量が全県とも第一位なんだそうです。
中でも鹿児島は88パーセントを焼酎が占め、清酒に至っては1パーセントにも満たない焼酎王国。
このように見てくると焼酎学講座の開設は必然のなせる業だったのですね~。

その鹿大ブランドの焼酎、どれも飲んだことがありません。
電話一本で手に入れる伝はありますけど、探し回って、苦労して手に入れて飲む。
旨いんだ!!
[PR]

by molamola-manbow | 2013-06-08 09:20 | 酒・宴会・料理


<< Beach-Combing      Home Made >>