Hey! Manbow

heymanbow.exblog.jp
ブログトップ
2013年 06月 22日

  同居してます

「しばらく顔を見せなかったけど元気かい?」
などと話し掛けるほど親しい付き合いではありませんが、勝手気ままに過ごさせてはやっている。
一緒に住まっていることに気づいているのはオイラだけ。
コイツだって「キャ~ッ」なんて悲鳴は聞きたくないでしょうから、人を見て行動するぐらいの知恵は働くのかもね。
箒持って追い掛けもしなければ、殺虫剤を振り撒いたりもしないことが判ったらしく、オイラが一人で居る時に出てきます。
流石に接写を許して貰えるほど近寄らせては呉れませんが、この程度からの写真は許して貰えるようになった。
ちょっと前までは、カメラ探して右往左往している間に姿を消したのですが・・・・・。

いまや、鹿児島・姶良(あいら)地方だけに残る行事かも。
ヤマコブ』と称してたコガネグモを、棒の上で戦わせる蜘蛛相撲は餓鬼時代の薩摩隼人の遊びでした。
野山を駆け回って、デカくて強そうなメスを見つけると、笹っ葉に絡ませて持ち帰り、軒下に巣を掛けさせて飼う。
軒下中蜘蛛の巣だらけで、昆虫を捕まえてきちゃあ与えます。
そんな訳で、慣れ親しんだコガネグモとは違っていても、手の平サイズほどもありそうなコイツ(アシナガグモ?)でも、蜘蛛を気味が悪いとは思わない。
むしろゴキブリ退治の益虫ですものね~。
d0007653_8324536.jpg
                      写す角度でこちらは二つ目、多少は気持ちが悪いかも
d0007653_839382.jpg

[PR]

by molamola-manbow | 2013-06-22 08:40 | 犬・猫・蛙に動植物 | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : http://heymanbow.exblog.jp/tb/19031031
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 仙人 at 2013-06-23 01:16 x
山コブですか・・・コブ=蜘蛛の呼び方は肥後も同じですね。
棒の上で戦わせる蜘蛛は「ヤンチ」と言いましたよ^0^
Commented by molamola-manbow at 2013-06-23 08:27
都城生まれの友人がおります。
やはり同じ様に呼ぶかも知れません。
正確には、「ヤマコッ」と詰めて呼んでたような・・・・・。
Commented by まったか。 at 2013-06-24 12:53 x
昔はウチにも住んでいたんですが、この所、とんと見かけません。飼い猫に捕まる程、どんくさいないですから、Gさんを追って引っ越してしまったんですかねぇ。。結構、好きな蜘蛛だったんですけどね。


<< 青空がのぞいて・・・・・      植物の生命力 >>