2013年 06月 25日

美 男

立像の方が多い地蔵尊の中にあって、コイツは坐像です。
しかも、飛び切り整った、可愛い顔をしてる。
美男の多い地蔵尊の中にあってもです。
コイツ呼ばわりの不遜に加えて、「アイツに匹敵するかも」と、更なる悪乗り。
頭の中に思い浮かべてるアイツとは、興福寺の国宝・阿修羅像のこと。
d0007653_817698.jpg
真鶴の街にたった一軒存在するスーパーの駐車場の片隅に鎮座する地蔵尊、何時もお供えは絶えないし、真っ赤な帽子も綺麗で色あせもしてません。
疑問もひとつ。
「どうして土地の石を使わなかったのだろう?」
真鶴は江戸城の改築にも用いられた小松石の名産地、今でもダンプに積まれて運び出されているんですが、その小松石とは違うようなんだ。

梅雨の真っ最中に雨なし日が三日連続、コイツとかアイツ呼ばわりしてるのに・・・・・。
[PR]

by molamola-manbow | 2013-06-25 08:47 | 今度は地元真鶴 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://heymanbow.exblog.jp/tb/19051413
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 最後の一尾      晴れた梅雨の日曜日 >>