Hey! Manbow

heymanbow.exblog.jp
ブログトップ
2013年 08月 16日

お湿りすらない日々・・・・・

日照りには強い植物だろう。
そんな印象をもっていたのに、久し振りに気付くと息も絶え絶え。
茎などすっかり枯れちゃって、本体部分がポトーンと落っこちそうになってました。
バッグから魔法瓶など取り出して、残っていた水を注いでやる日々、かれこれ一週間近く続いています。
引っこ抜いて植木鉢に移そうかな、と考えた時期もあったのですが、結構しっかり岩に張り付いていて、引き切れそうだったのでやめた固体、無理にも引き抜いちゃった方がよかったのかも知れません。

真鶴は加工が容易で、しかも美しく仕上がる小松石の里、その小松石を造作に組み上げた石垣などが随所にあって、最初に見つけた時がとっても元気だったのですが・・・・・。
d0007653_8271353.jpg

[PR]

by molamola-manbow | 2013-08-16 08:35 | 犬・猫・蛙に動植物


<< 歴史を刻んで三十余年      カウンター話し >>